Konibet/コニベット

コニベット(konibet)日本最大級のオンラインカジノ

※新規登録後3日以降(72時間以降)の申請の場合は、通常のリベンジボーナスの条件である、入金額の50%が付与されます。 登録後アカウントにログインしたら、インボックスのメッセージを確認します。 メッセージに記載されたクーポンコードを【ボーナス受取】ー【クーポン】ー【ボーナスクーポン】と順を追って申請します。 それはそれとて、サイトの雰囲気やデザインなんかは、割と日本人とかアジア系寄りのサイトね。 でも、ゲームカテゴリがざっと見た感じ面白いし、決済方法もプロモーションも割と充実しているみたいで、気になるところ。 無料で遊べないのは、スポーツベットやシューティングゲーム、ライブカジノです。

コニベットカジノ(Konibet)は2019年に登場した当時はそこまで日本での利用者は多くありませんでした。 しかし2020年に運営体制を一新して以来サービスが向上し日本でのレビューもかなり改善しています。 公式サイトではコミカルなキャラクターたちがプレイヤーを迎えてくれます。

日本でも注目のコニベットカジノ 評判はポジティブなものが多い印象です。 特にキャッシュバックに関しては本当に結構バックしてくれると定評があります。 また日本語サポートが24時間チャットに対応しているだけでなく、ライン問い合わせも出来るようになったりとどんどん改善されている点も良いですね。 一方で禁止ゲームが頻繁に更新されるので最新情報に追いつけないというような声もあるようです。 実際のコニベット 評判はどうなのか、早速順番にレビューをしていきましょう。

プロモーション内容紹介 今回のプロモーションは相変わらず面白い! Yggdrasilのプロモーションは指定ゲームが面白いし、ルールは簡単で分かりやすい! でも、何よりも重要なのは、ご存知の通り、Yggdrasilが毎回用意した賞金総額が非常に太っ腹ということ! より強固にアカウントの資金を管理するために、1ヶ月に1回程度は決済パスワードを変更しておくようにしましょう。

ゴールドの衣装やゴールドの部屋と見た目が華やかで美人なディーラーが多いと評判高いのも魅力です。 通常のブラックジャックのルールがわかればプレイ可能ですが、プレイヤーが勝ちやすいような特別ルールも追加されています。 自分の時間でルーレットを気軽に楽しみたい、見た目だけでもディーラーがいればいいという人にぴったりのルーレットで、アニメーションのディーラーが進行役をつとめてくれます。

コニベットはCSA Polisen Information Co.Ltd.が運営する2019年11月に設立した、オンラインカジノです。 コニベットというだけあってカジノだけでなくスポーツベッティングも同じサイト内でプレイすることができます。 コニベットで最初の出金申請をしたり、新しいクレジットカードを利用したりした場合にはKYCを行う必要があります。 エコペイズは入金・出金に使える電子マネーでオンラインカジノ利用者の多くが登録しています。

ベラジョンの雑な対応より、真剣に問題解決のために考えてくれているのが、チャット越しにも伝わりました。 以前のコニベトは不当なアカウントの凍結、残高の没収、更にアフィリエイターのアカウント凍結で問題に色々と上がってましたよね。 実際カジニッポンも問い合わせをさせていただきましたが、他のサポートと比べてもとても丁寧に答えてくださるという印象でした。

口座情報の登録が完了したら、「出金」から決済方法を選択して出金手続きを行います。 先ほど解説しましたが、スロットリベートボーナスは、ライブカジノリベートボーナスよりもリベート率が高いです。 先ほどすでに解説しましたが、リベートボーナスには、「ライブカジノリベートボーナス」と「ビデオスロットリベートボーナス」の2種類が用意されています。

日本人向けのスポーツブックでUltra playを採用しているサイトが見当たらないので、その実力を調べてみました。 いかなる場合においても、各顧客、各世帯、各アドレス、各共有コンピュータ、および共有IPアドレスごとに、1つのアカウントのみKonibetをご利用いただけます。 当サイトのご利用はお一人様、一世帯、一住所、一家族、同一IPアドレスに対して一アカウントとさせていただいております。 クレジットカード画像は、以下の2ヶ所を付箋などで隠し、カードの表面/裏面ともに手書きで「KONIBET認証用」と書いた紙と一緒に撮影してください。 上記4点に注意しながら、【書類に手書きで「KONIBET認証用」と書いた紙と一緒に撮影】して。

コニベ島王国についてはサイト内であまり触れられていないので、彼らは一体何なのか気になります(笑)。 せっかく設定があるならもっと全面的にコンセプトとして使っても面白そうなのになーとも感じました。 RTPは、一日分を集計した「24時間RTP」、一週間分を集計した「週RTP」、1か月分を集計した「月RTP」の3パターンをチェック可能です。 スロットには、ゲーム内のメニューなどに理論上のRTPが記載されていることがありますが、高くて96%や97%前後です。

他のカジノでは毎月のベット額と入金額に応じてVIPランクが降格する可能性があります。 VIPを維持するために入金して負けてしまったということはカジノあるあるですね。 コツコツ溜まってくリベートボーナスは今オンラインカジノで最も熱いボーナスです。 そのリベート率がスロットで最大1.5%、ライブカジノで最大1.0%にまで上がります。 またコニベットはライブRTPでスロットをリストしてくれるページがあります。 24時間RTP、週RTP、月RTPとフィルターをかける事も可能ですし使い勝手はかなり良いです。

過去には毎日の入金ボーナスや最大2000ドルの初回入金ボーナスなどがあったため、確かに充実度は大きく低下してしまった印象を受けます。 コニベットカジノ側からマーチンゲール法を禁止していないことが確認されており、問題なく使用可能です。 SNSで「コニベットでマーチンゲール法が使えない」という噂が流れたため、多くのプレイヤーが疑問に思ったようですが、安心して使用できます。 🙆‍♀️ 金額も最大入金額が$100,000、最大出金額が$100,000と大きめなので、充分。 本プロモーションを利用する場合の禁止ゲームは、Konibet公式サイトの【利用規約ープロモーション7.】をご確認ください。

「出金申請前に入金されないようご注意ください」と規約にありますので、入金不要ボーナスを使い切るor勝利金を出金してから、初入金をしていくようにしましょう。 コニベットではYGGDRASILやPlay’N Goを筆頭に人気のゲームプロバイダーが利用可能。 ゲームプロバイダーの数は平均的ですが、冒頭でも述べた通りライブカジノのプロバイダー他カジノと比べて多いです。 2019年にオープンしたコニベット(konibet)ですが、正直オープン当初は雲行きがあやしい感じもありました。 それからはサービスが向上し、プレイヤーからの評判が格段に!

業界ナンバーワンとも言えるリベート還元率を誇り、損失額を補填するキャッシュバックも魅力的なオンラインカジノです。 オンラインカジノによっては待たせに待たせた挙句、再提出を要求してくるようなこともありますが、コニベットならスピーディに処理できるのは大きなメリットと言えますね。 3Dセキュアさえ設定していれば、万が一クレジットカード情報が漏れたとしても不正利用に遭う確率は99.9%減らすことができるので、無駄なトラブルを未然に防げると前向きに考えましょう。

ちなみに僕は体験ボーナスの賭け条件をクリアしたものの、入金してから出金申請してしまい、勝利金が没収されてしまいました。 この入金不要ボーナスの凄いところは、賭け条件がわずか5倍で、勝利金を最大$200まで出金することができる点です。 一方で、ボーナスの申請や資金管理が少々面倒であったり、アカウント登録以外に個人情報の登録が必要であったりと、いくつかの注意点もあります。 また、VIPランクによって、獲得できるボーナス額が変動しますので、コニベットカジノを利用するほどに、お得になっていくボーナスです。 獲得ボーナス額は少ないですが、コニベットカジノの使用感などを確かめるために利用するのも良いでしょう。 加えて、アカウント登録とは別に、SMS認証と個人情報登録が別手順で必要となりますので、こちらも注意しましょう。

  • 日本語メールだけのオンラインカジノサイトも多い中、コニベットは日本語で24時間ライブチャットに対応しています。
  • その他、毎日休み.comでは各オンラインカジノの調査結果やカジノの遊び方なども解説しているので興味のある方はぜひ下の関連記事も読んでいってください。
  • 全部で6段階のレベルがあり設定された額を賭けるとレベルが上がります。
  • もちろんキャッシュバックと比較すると蓄積されるパーセンテージは低めですが、勝ってももらえるボーナスなのでかなり魅力的です。
  • 1.0%上記の表の通りベットするだけで、初心者でも0.5%のリベートがもらえ、ロイヤル倶楽部になれば、なんと最高1.5%の高額リベートを獲得できます。
  • 出金条件を達成したら出金申請が出来ますが、その際にアカウント承認と20ドル以上の入金をすることが条件になっています。

注意が必要なのは、意図せずマーチンゲール法になってしまったとしても、システムが勝手に判断して、禁止行為と認定されることです。 利用時間外であれば、Eメールで問い合わせ、回答が来るのを待ち続けなければならないというケースもよく見られます。 なお、そもそもキャッシュバックは負けを対象としたボーナスとなるため、お得さはさほどありません。 なるべくキャッシュバックの恩恵を受けることがないようにベットを行うようにしましょう。

Konibetカジノは、キュラソー政府の定める法令に基づき、認可を受けた指導団体の一つである「Gaming Curaçao」からカジノ運営ライセンスを発行されています。 ちなみに、AESexyのライブカジノはビキニ姿の女性ディーラーがゲームを進行してくれるというちょっと他とは違う魅力的なテーブルとなっています。 ゲームプロバイダーも20社以上と提携しており、どれも業界では誰もが知る大手プロバイダーばかりなので、ゲームのクオリティや安全性は間違いありません。 このVIPプログラムは、新規登録者は誰でも初心者レベルから始まりますので、ロイヤリティプログラムと同じようなものだと思ってください。 運営の活動状況やユーザーの増え方を見ても、これからのサービス改善がかなり期待できるオンラインカジノです。

安心・安全・楽しいの3拍子が揃った、ベラジョン・オンラインカジノは、初心者の方でも気軽にそして簡単にプレイを楽しむことができます。 ジャックポット専用のタブはありませんが、それはあなたがあなたの人生を変えるであろう巨額のお金を獲得できないという意味ではありません! http://konibet-casino.com すべてのゲームタイトルとテーブルは、大小を問わず、信じられないほどの勝利の可能性を提供します。

例えば$1,000を入金した場合、負けて残高が$1未満になっても、$500がキャッシュバックされるので、「負けて終了」にはなりません。 1.0%上記の表の通りベットするだけで、初心者でも0.5%のリベートがもらえ、ロイヤル倶楽部になれば、なんと最高1.5%の高額リベートを獲得できます。 注意事項の詳細はインボックスに届いたメールの内容、プロモーションページ、利用規約などで確認できます。

コニベットの入金方法は沢山ありますので、どなたでも入金が可能になっています。 KYCの登録が必要ですが、出金する際は必ず必要なるので入金前に済ませておきましょう。 込み合うときがありたまに時間がかかることがあるようですが、24時間対応ですし、サービスレベル向上は今後更に期待できそう。 他のカジノと比較してもコニベット 入金オプションはかなり豊富です。 クレジットカード、Eウォレットサービス、仮想通貨だけでなく銀行から入金可能。

BETニッポンのメンバーは元からオンカジもプレイするのですが、ライブカジノに関しては基本的にコニベット一択です。 リベートボーナスとはベットした額の一部が戻ってくるボーナスの事です。 いくら戻ってくるかはオンラインカジノの制度や、プレイヤーのVIPランクなどで変わってきますが、基本的にベットした金額の0.1~1.5%が相場です。 入金手段は、クレジットカード(マスターカード)、電子決済サービス3種類、仮想通貨6種類、銀行振込が利用可能です。 コニベット カジノ では、初めてクレジットカード入金する場合や、はじめて出金する場合「身分証明証」と「住所確認書類」を提出する必要があります。 コニベットの銀行送金サービスは、一般的な海外銀行送金ではなく、日本国内の収納代行事業者を利用した決済です。

コニベットの出金条件は、他のオンラインカジノよりも厳しめになっています。 コニベットでは、一定の金額を使用しないとボーナスと勝利金を出金できません。 ボーナスの種類によって、以下のように出金条件が定められています。